キャビテーション・ラジオ波

キャビテーション・ラジオ波とは

当院では減量に特化した施術も行っており、それが、キャビテーションとラジオ波という2つの施術を併用した方法です。

対象は女性限定 女性スタッフによる施術で安心

キャビテーション・ラジオ波の対象は女性に限らせていただいております。施術は女性スタッフが担当しますのでご安心ください。

脂肪を分解するキャビテーション

私たちの体には脂肪細胞という細胞があります。脂肪細胞は脂肪を作ったり、蓄積したりする細胞で、この細胞が蓄積する脂肪の量が増えすぎると肥満になります。
脂肪細胞を破裂させて分解するのが、キャビテーション。超音波を皮膚に照射することで脂肪細胞の中に気泡ができ、照射を続けることで気泡が拡大、やがて細胞が破裂します。
キャビテーション=脂肪分解と理解してもらうと良いでしょう。お腹周りなど、痩せたい部位に照射します。

分解した脂肪を排出するラジオ波

分解した脂肪を体の外に排出させるのが、ラジオ波です。ラジオ波という高周波を皮膚に照射することで血流とリンパの流れが良くなり、細胞の排出を促します。キャビテーションで脂肪を分解し、ラジオ波でそれらを排出することで、初めて減量の効果が現れます。

整体で血流を改善した後に施術

パーソナルトレーニングと同じように、まずは整体を行って血流とリンパの流れを良くして、脂肪が排出されやすい状態になった上で施術をします。患者さんの中には筋肉がこっていない方もいますので、患者さんの状態により整体を行うかどうかを判断します。

こんな方にお勧め

  • 痩せたいけど、運動が苦手な方
  • 痩せたいけど、習慣的に運動をする時間がとれない方
  • 部分的に痩せたい方

施術の効果と注意点

効果

脂肪が燃えやすい状態に運動することで効果アップ

施術後3~4日間は効果が持続し、脂肪が燃えやすい状態になりますので、ウォーキングやジョギングなどをお勧めします。
一度減少した脂肪細胞は増えることがないので、リバウンドしにくいダイエット方法とも言われています。セルライトにも有効です。

お肌のリフトアップ効果も

ラジオ波については、温熱効果で基礎代謝量がアップし、肌の引き締め効果や細胞の若返りが期待できます。リンパの流れが改善するため、むくみや冷え性対策にもお勧めです。

留意点・注意点

施術中には「キーン」と骨伝導音がします

施術中には「キーン」という音が鳴りますが、これはキャビテーションの超音波振動が骨に当たったときに出る音なので問題ありません。むしろ音が聞こえるということは、うまく脂肪を分解できている証拠と言えます。ご安心ください。

施術後には水分をとって

施術後は、脂肪を排出しやすくするために水分を多くとってください。また、突然に減った脂肪を体が補おうとしてカロリーの摂取効率が高まるので、施術後2時間は食事を控えた方が良いでしょう。 肝臓の機能が高まることで多少のだるさを感じることがありますが、しばらくすると元の状態に戻りますのでご安心ください。

03-6272-9328 MAIL